日本バトリング協会 Nippon battling soc. SUNRISE ひのぼりドッとネッと! サンライズステーション
日本バトリング協会 Nippon battling soc. 日本バトリング協会 > MSTV
 日本バトリング協会 MSTV
日本サンライズ製作のリアル系作品の系譜表です。
MSTV
Mobile Suit Televisionの略で1985年に株式会社近代映画社(東京中央)刊のムック本に登場しました。
日本バトリング協会では1995年に勇者ライディーン生誕20周年を記念して、日本サンライズ製作の「(1)勇者ライディーン」から「(24)機甲戦記ドラグナー」までのオリジナルテレビシリーズ全24作品の総称として使用しています。
日本バトリング協会ウェブサイトでは放映開始順にMSTV番号を表記しています。

日本サンライズ製作完全オリジナルテレビシリーズ作品系譜表
業界内外に多大な影響を与えた、日本サンライズの有名監督によるリアル系全24作品のネットワークです。
長浜忠夫 系 富野喜幸 系 高橋良輔 系 神田武幸 系 安彦良和 系
1975
(S50)
総監督(前)/富野喜幸
総監督(後)/長浜忠夫

(1)勇者ライディーン
1976
(S51)
総監督/長浜忠夫
(2)超電磁ロボ コン・バトラーV
1977
(S52)
総監督/長浜忠夫
(3)超電磁マシーン ボルテスX
総監督/富野喜幸
(4)無敵超人ザンボット3
1978
(S53)
総監督/長浜忠夫
(5)闘将ダイモス
総監督/富野喜幸
(6)無敵鋼人ダイターン3
1979
(S54)
総演出(前)/長浜忠夫
監督(後)/佐々木勝利

(7)未来ロボ ダルタニアス
総監督/富野喜幸
(8)機動戦士ガンダム
1980
(S55)
監督/佐々木勝利
(9)無敵ロボ トライダーG7
総監督/富野喜幸
(10)伝説巨神イデオン
総監督/高橋良輔
監督/神田武幸

(12)太陽の牙ダグラム
1981
(S56)
監督/佐々木勝利
(11)最強ロボ ダイオージャ
1スタ メイン
スタッフは
ダグラムへ(→)
1982
(S57)
2スタ メイン
スタッフは
ザブングルへ(→)
総監督/富野由悠季
(13)戦闘メカ ザブングル




1983
(S58)
総監督/富野由悠季
(14)聖戦士ダンバイン
監督/高橋良輔
(15)装甲騎兵ボトムズ
監督/神田武幸
(16)銀河漂流バイファム
↓4スタ
1984
(S59)
総監督/富野由悠季
(17)重戦機エルガイム
監督/高橋良輔
(20)機甲界ガリアン
監督/神田武幸
(19)超力ロボ ガラット
  監督/安彦良和
(18)巨神ゴーグ
1985
(S60)
総監督/富野由悠季
(21)機動戦士Ζガンダム
監督/高橋良輔
(22)蒼き流星SPTレイズナー
3スタ メイン
スタッフは
(←)レイズナーへ
1986
(S61)
総監督/富野由悠季
(23)機動戦士ガンダムΖΖ
監督は
ドラグナー
の脚本を(↓)
↓7スタ
1987
(S62)
一部のスタッフは
ドラグナーへ(→)
リアル系最後
の作品は(→)
監督/神田武幸
(24)機甲戦記ドラグナー

この系譜表の転載は権利者の許諾が必要です。
©SHLibraty、Nippon Battling soc. 1996.4